読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまごのかけら

広く、深くを目指す雑食系ブログ

今できること

人生 生き方
最近はなかなかブログを書く手が進まない。
 
 
それにはわけがあって、
 
悩み事が絶えず頭を使うのに疲れてしまったから。
 
考えすぎて、頭の中がごちゃごちゃになって、思考がまとまらなかったから。
 
もはや何を考えるべきなのかもわからなくなって、思考を投げ出してしまっていたから。
 
 
 
ことの発端は、先日行ってきた5泊6日もの部活の練習合宿。合宿中、あまりにも大きな問題がのしかかり、同期で何度も集まっては話し合い、会議、会議…と気が休まることがなかった。
 
先の見えない解決のめどが立たない問題ごとに、気が遠くなった。
 
 
普段は人前で泣くことなどないのに、今回ばかりはことの重大さや精神的苦痛に耐えきれず、不安や恐怖を抑えきれず、何度も泣いた。
 
酒に酔った勢いで、相談に乗ってくれた先輩に泣きついた。
 
同期との会議の中で、あまりのやりきれなさに、友達と共に大泣きした。
 
部活の仕事で先輩たちの部屋を回っていたとき、廊下で涙がこらえきれなかった。
 
泣き疲れて、練習の合間は部屋でぐったりするしかない6日間だった。
 
 
 
個人的な事情を除き、短期間にこんなに涙を流したのは、初めてかもしれない。
 
どうしてここまで情緒不安定になってしまったのか、わからない。
 
 
わたしが泣くたびに、先輩も同期も、常にわたしのそばにいて、全力で支えてくれた。
 
これほど親しい仲間がありがたいと思ったこともない。
 
 
 
でも、一方で信頼していた仲間が離れていってしまうこともある。
 
その事実がなかなか受け入れられない。
 
高校のときにも似たようなことはあったけど、それとこれは少し違って。
 
 
信じていたからこそ、その信頼を裏切られてしまったのが、悲しくて、悲しくて。
 
 
昔からわたしは時間を要する問題ごとが、苦手だった。
 
今も保留期間のような感じになっていて、何もできない時間を、呆然と過ごしているしかできず。
 
 
 
瓦メンタルと自負していたけれど、瓦は一度割れてしまうと、立ち直ることができないみたい。
 
今回は大きな衝撃が三発くらい立て続けに加わったから、ポキンと折れてしまったみたい。
 
 
思考整理のためと思ってブログを書いてみたけれど、考えはまだまとまらない。
 
食欲はないし、食べても気持ち悪くなるし、痩せてく一方だし、ふとしたときにもまだ涙がにじむ。
心から笑いたいと思っても笑えない。作り笑いが限度。
 
 
精神を病むというほどではないけれど、普通に元気な生活ができるようになるまでには、まだちょっと時間がかかりそう。
 
毎日を生きるのが必死。
 
 
 
こんな貧弱に成り下がってしまったわたしだけど、やりたいことはちゃんとある。
 
今の生きがいというか、目標は、ドイツ語の勉強。
専攻であるところの英語よりも、頑張ってしまっている。
TOEICとか英検はもう十分だから、独検を受けてみようかなとか思ったり。
来年ドイツに行きたいという夢は、捨てちゃいない。
 
 
今日から大学の後期の授業も始まり、前期の成績はもはやどうでもいいのだけど、ドイツ語の勉強と、後期から始まる翻訳演習だけは、ちゃんとやりたいんだ。
 
 
また心から笑える日が来るまで、ちゃんと生きるよ
 
どんなに辛いことがあっても、部活も4年間続けるよ
 
わたしを認めてくれる人がいるのを、知っている
 
今できることをやりながら、生きるよ
 
それだけ。